​意思表示の勇気がでないひとへ

​意思表示の方法が書いてあるサイトに接続します

​(公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク)

​意思表示についてより詳細な情報が載っているサイトに接続します

​(公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク)

初めまして。ご覧いただきありがとうございます。

​勇気が出ない気持ち、とてもよくわかります。

サイトを作成している私たちもなかなか勇気が出ず、意思表示ができていませんでした。

 

私たちが調べて学んだことをお伝えしますので、参考にしてみてください。

 

脳死または心停止になったとき、臓器提供が行われることがあります。

脳死や心停止は誰にでもいつでも起こりうる交通事故や脳梗塞などによって引き起こされます。

つまり、誰もが臓器提供者になる可能性があるということですね。

ここで大切なのが、生前の意思表示です。

意思表示をNOにしている方は、絶対に臓器提供には進みません。

ですが、今の日本の制度では、意思表示をしていない方も

意思表示をYESにした方と同様、臓器提供者になる可能性があります。

 

つまり、今意思表示の勇気が出ずにこれを読んでくださっているあなたも、

臓器提供をする可能性があるということになります。

そして、臓器提供の最終判断は家族が行います。

 

あなたはもしもの時、臓器提供をしたいと思いますか?

​それともしたくないと思いますか?

その意思は、家族に伝わっていますか?

最終判断を行う家族に、その意思を示すことができているでしょうか?

その意思表示は、もしもの時に家族が最終判断を下す手助けになります。

意思表示は何度でも書き換えが可能です。

是非、あなた自身のこと、最後まで自分の好きな生き方ができるように、

意思表示をしてみてください。

© 2020 いのちの樹

246x0w.png
68217265.png

​閲覧数

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now